スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今朝、私、警察に連行された! 

どうもおはようございます。
(オーストリアではまだ午前中だからさー。)
今日は朝から興奮気味

あの、上のタイトル、いつもの意味のわからない夢日記じゃないですからねっ!!


 ほんとに警察に連行されたんですっ!!!!! 


ではその一部始終を。。。


朝目覚ましがなっても起きたくなく、布団でうだうだしていると、8時45分頃ピンポンが鳴ったの。ピンポン鳴るなんてめったにないから、その時点でびっくり!で、ドアを開けてさらにびっくり!




警察がいた2人




警察『カドタさんですか?』
私 『ハイ・・・』

警察『なんとかなんとかなので、一緒に来て下さい』
私 『????????』

警察『ドイツ語はわかりますか?』
私 『あ、ハイ・・・。でもそんなうまくないです』

警察『健康のなんちゃらなんちゃらに来なかったでしょ?だからMagistratまで来て下さい』
私 『あ、ハイ。。。』(どうやら悪いことしたわけじゃないらしい。でもMagistratって何よ。マギー??)

警察『じゃあ服着て、キレイキレイして、すぐ来て下さい』(←まだパジャマ
私 『長くかかるんですか??』
警察『いや、ほんのちょっとだよ』
私 『はいー。ちょっと待って下さい』

ここでちょっと思い当たるふしが・・・

年末に市役所から郵便物が届いてて、しかもそれ直接受け取らなければいけない郵便物で、家にいない時に届いたのでわざわざ郵便局まで取りに行ったの。で、内容はなんか健康診断みたいなのを受けて下さいね~って感じだと思ったんだけど、強制ではないと勝手に理解し、ほっといたの。そんで、それに来なかったから、お迎えが来たんだ。と思った。


でもなぜにPOLIZEIなの?!! 


まだ完全に理解はしていないけれども、ついて来いっていうから行くしかない、と思って、ついて行くことに。

で、着替えて家を出る頃にはちょっとドキドキ。
ちょっと楽しくなってきた
だって悪いことしたんじゃないんだもん。
怒られる気配はない。
これから何が起こるんだろか??


家を出てドアに鍵をしようと思ったら、鍵がドアについてた

(警察だから?!え?あれ??警察って鍵持ってるんだっけ?・・・んなことない。あれ??なんで??)

警察来てオロオロしてるのに、さらにうちの鍵がドア(外側よ)にひっついてるからさらにオロオロして、聞いたの。

私 『なんで鍵がドアについてるんですか?!』
警察『知らないよ。きのう忘れたんじゃないの?!』
私 『えーーーーーーーほんとに?!!』
警察『・・・・・』

あぶないところでした。ほんとおバカなあたし。
全然記憶がないんですケド。あぶないあぶない。。。
今まで鍵を付けっぱなしにしたことなんてなかったのにな。。。
あーーまじで無事でよかった。


それから、人生初のパトカーに乗った!!! 

(言っておきますが、今まで警察の世話になったことはないのよっ!!)


パトカーの中で調べたところ、Magistratは市役所でした。市役所はRathausっていう単語しか知らないのっ!!もぉっ

パトカーの中では、知ってる人に見られませんように~(パトカーに乗ってるだけで悪いことした気分・・・) 、とか、ほんとにこの人たち警察なんだろか?!警察のカッコしてる誘拐犯じゃなかろうか?!とか変なことを考え、連れてこられたのはやっぱり市役所でした。

で、市役所の中のGesundheitsamt(保健所) に連れて行かれ、そこでPOLIZEIのおじちゃんたちとはバイバイ。

それから保健所のおばちゃんにSandgasse10のカドタさんですね?と確認され、用紙を渡され、ちょっと待った後、上半身のレントゲンを取られ、それで終わり・・・


え?もう終わり????


これだけ?!


これだけのために警察は私を連行したの?!


よーくわからないまま会社に出勤しました。 
(ちなみにうちの会社はフレックス制なの。だから8時45分の時点でパジャマだったわけですが・・・ちょっとハズカシイ)

で、会社の人に、ちょーっとちょっとぉーーー!今日朝警察に連れていかれたんだけどぉ!!!!って話すと、

『えーーーーーーーー?!!!!!』 

そんなの聞いたことがない、と。

私は、全市民がレントゲン取るの義務づけられてるのかと思った。だから、来てない人みんな迎えに行くのは大変じゃないのー?とか思ってたわけ。

そしたら、そんなの初めて聞いた、だって。


なんで私だけ~~~~~??? 

会社の人が言うには、もしかしたら、鳥インフルエンザとかじゃないのー?って。アジアから来た人はレントゲン取らなきゃいけない、とか。
家に帰ったら市役所からの手紙をもう一回ちゃんと読んでみよう。


にしてもね、朝からドキドキ体験でした。

ドアの前に警察が立ってたの、まじびっくりしたからね。
エ。。。。ムネノトコロニPOLIZEIッテカイテアルンデスケド・・・て。
びびった。でももう終わった今となっては、いいネタができた。
記念にパトカーと警察と写真取りたかったな汗





追記。

家に帰ってからあの市役所からの手紙をもう一度読んでみようと思って探したんだけど、ナイ・・・。そういえば・・・ピコーン
思い出した。あの手紙、年末のリンツを旅立つ時に駅に行く前に郵便局に行って受け取り、日本まで持っていって、さらっと読んで、いらないやーと思って、実家で捨ててきたんだった・・・

というわけで、理由はよくわからないけど、リンツの日本人のお友達のナリシータさん曰く、リンツに長く滞在する外国人には義務づけられているのカナ??(コメント参照)

家に帰って、ごはん食べてたら、隣のおじちゃんから電話があって(隣のおじちゃん、すごいいい人で、何か困ったことあったらいつも助けてくれるのです)
『Emiiiiii!!!! Was ist los?!!!(エミーー!どうした?!!)』
と聞かれた。どうも、近所の人の間で、
『あの日本人のコ、今朝警察に連れてかれたわよー。どうしたのかしら』と、噂になってたらしい(笑)
どうやら私はけっこう有名人らしいです
私の知らない人で、私のこと知ってる人はいっぱいいるんだよ、とおじちゃんに言われたやっべ。やっぱパトカー乗ったの見られたか・・・。

私何もしてませんからぁ~~~~!! 
スポンサーサイト





[2007/01/29 19:42] Daily Life | TB(0) | CM(5)

題名見てびっくりしたがな~。
なんかの容疑かけられたんかと思ったわ。

あたしも乗ったことあるでー。
自転車通学のとき、車に当てられて、パトカーが家まで送ってくれたんやけど、娘がパトカーに連れられてきたのを見ておとんが仰天しとった^^;
パトカー乗ってるとどうも悪いイメージがあるよなぁ。

[2007/01/30 21:56] ちゃかじゃき [ 編集 ]

オイオイ

>ゆうき
やったのかと思った、って何をよ!
何もしてませんがな。失礼しちゃうっ!
[2007/01/30 09:38] えみ [ 編集 ]

落胆。

タイトルを見てついにやったかと思った。

・・・っち( ̄д ̄)
[2007/01/30 06:19] ベルギーのゆうき [ 編集 ]

え!ナリシータさんも!

ナリシータさんもやったんですか?!でも自分でちゃんと行ったんですか?あれはなんなんですかねー。アジア人とか関係なく、リンツに長くいる外国人は、ってことなんですね。びっくりでした。
[2007/01/30 06:02] えみ [ 編集 ]

それ、私もやりました。でも私のポーランド人の同僚もやったから、アジア人というよりリンツに比較的長く滞在する人はしなければならないみたいです。でも警察にお出迎えなんて、すごいねv-105
[2007/01/30 05:22] ナリシータ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monmonemi.blog74.fc2.com/tb.php/73-4cdea7b6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。