スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鹿児島旅行後編~雅叙園~ 

前の記事の最後に書きましたが、2日目は忘れの里 雅叙園というお宿に泊まったの。

次の日お宿の方から聞いたんだけど、私らが泊まる前日にはIKKOさんがプライベートで泊まりに来てたんだってぇ~すごい細かい気遣いの、いい方ですよ~って言ってた。IKKOさん会いたかったなぁ~トールローズ

でね、なにが素敵かと言うと、全部です

お風呂も源泉掛け流しで、2つあるお風呂のうち1つは貸し切り
露天風呂付きのお部屋が半分以上。
お部屋はね、古民家なの。全部離れの古民家が客室です。窓から川が見えたよぉアップロードファイル
そして従業員の人がみんないい人ばかりvすごくフレンドリーで親切でした。

で、一番気に入ったのはお料理顔 びっくり
ほんっとにおいしかったハート夕食だけでお野菜30種類は食べたってくらいお野菜(しかも自家製無農薬)たっぷり

もうなんだかんだ言うより写真の方が早いよね。

IMGP6833.jpg

夜ごはんの始まり~!
『季節の野菜の盛り合わせ』と『地鶏のお刺身』

IMGP6838.jpg

箸置きが、お花なんだよ~
従業員の方達が、出勤の時に道に生えているかわいいお花などを見つけて摘んでくるんだそうな。

IMGP6843.jpg

これもおいしかった~!
その他にも黒豚の角煮、お汁ものも2種類、天ぷら、などなど食べきれないくらいでした

IMGP6852.jpg

こちらは朝ごはん。
夜ごはんも食べきれないくらいのボリュームで、品数もいっぱ~~~~いだったのですが、朝ごはんもスゴイ。写真に写ってないのもまだいっぱいある!

IMGP6860.jpg

テーブルの上のお皿の数!!お昼ごはん抜きになりました笑
写真はうちのママリン

IMGP6869.jpg

お宿はこんな感じです。静かで、穏やか~~~な感じで、囲炉裏があったり、鶏がいたり、すごく和む空間でした

さらに、この忘れの里 雅叙園には別の場所に天空の森ってのがあって、小さい山なんだけど、その山に、日帰り用の温泉付きお部屋と、宿泊用の温泉付きお部屋が全部で6つくらい(?)あるんだって。そこはすごく高くて、日帰り4時間の利用で3万円とかなのーガーン

で、その天空の森散策ツアーというのがあったので、行ってきました。

IMGP6880.jpg

ここは日帰り用のお部屋のテラス。
お天気いいと、ここにマットを広げてお昼の準備をして下さるそう☆
すてき~

IMGP6899.jpg

ここね、なんと1泊20万円なり!!!!
左側の建物がリビングで、右側の建物が寝室です。
1泊20万円のお部屋なんて一生泊まれない~。

今回は卒業・就職祝いということで、ちょっと贅沢させてもらいやした。
ママリンありがとう

それからね、曽木の滝を見に行きました。
この滝、東洋のナイアガラと言われているそう。
IMGP6939.jpg

意外とすごかったです。東洋のナイアガラ。

そうそう、書き忘れてたんだけど、鹿児島市内が一望できる丘へ行ったのだよ。なんだっけなぁ・・・名前忘れちゃった。そこから見た景色がすっごくキレイでしたBrilliant

IMGP6823.jpg


桜島がすごくきれいに見えました~

と、そんなこんなでママリンとの鹿児島旅行はおいしいもんいっぱい食べて(案の定太った・・・汗)、温泉いっぱい入って、鹿児島満喫でした~♪
スポンサーサイト





[2008/03/07 18:40] Travel | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monmonemi.blog74.fc2.com/tb.php/201-90199535









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。